スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

自称イスラム国と戦うクルド人女性戦士たち

bbbbYPG4

今、イラク、シリア周辺の戦闘地域で、あの過激派組織IS(自称イスラム国)の戦闘員を震えあがらせている、女性部隊の存在をご存じでしょうか・・・





1_ZUBvmN3oQolXHfnEmgDcCA.jpg

戦場に、こんな美人がいるのには、心底驚かされますが、彼女たちは、決して俳優などでもなく、本物の戦闘員なんです!









02_201502271742051ab.jpg
日々、どうにも理解しがたい蛮行を繰り返している、過激派テロ集団IS(自称イスラム国)











351e5db7.jpg
その勢力は3万人前後と言われていますが、戦車や飛行機を持っているわけではなく、主にランドクルーザーやトヨタのピックアップトラックなどを改造して使っています。
日本製のクルマの大活躍を見ると、複雑な心境ですね。








20150227-00000076-reut-000-1-view.jpg
2/26には、そのIS(自称イスラム国)が、イラク北部モスルの博物館などで、石像などの美術品を無残に破壊する動画が、web上に投稿されました。










b08304bf.jpg
現在、自称イスラム国に制圧されているモスルには、石油採掘施設がありますが、米軍などの空爆で稼働できない状態。
しかし、自分たちの健在ぶりをアピールするためなのか、貴重な文化遺産をこれみよがしに破壊するなど、もはや意味不明のアピールです。









obama-at-newtown.jpg
いまだに自称イスラム国に対して、空爆のみの手段をとっているアメリカですが、「4月には、イラク軍によって、モスルの奪回に向けて、地上作戦が敢行されるだろう」と発表しましたが、今すぐにやるならともかく、地上作戦開始が、あと1ヶ月も先!だなんて、アメリカの姿勢も、イラク軍の戦闘能力も、とても頼りない感じです。










wor1409090025-p2.jpg
有志連合の各国も、ほぼ空爆だけに頼っている現状で、自称イスラム国を相手に、唯一地上戦を戦っているのが、総勢25万人の兵力を有するといわれる、クルド人部隊です。








無題hnhn

現在はイラク北部に、クルド人自治区がありますが、中東に約2500万人以上が散らばっているといわれる、独自の国を持たない最大の民族、クルド人。


クルド民族悲願の国家樹立を夢見て、今は目の前の、テロ集団ISを叩き潰そうと、日々勇猛果敢に戦っています。










3d390dc2.jpg
その中でも、自称イスラム国を、ビビらせているのが、YPJという組織に属する、クルド人の女性戦闘員たちなんです!












↑クルド人最強女性部隊YPJ















↑自称イスラム国と戦う、クルド人女性戦闘員・・・彼女たちみずから、流浪の民族のために、戦う意味を語っています。







e89b7cb5-ss.jpg 
男女の分け隔てなく、共に武器を取って活動するクルド人たち。





 


無題rrrrr 















無題grgr 
 約6000人いるといわれている、クルド人の女性戦闘員は、10代から20代の、うら若き乙女たちが、前線の中心です。










無題gbgb 
19才・・・こんな美人も、もちろん戦闘に参加しています。














rrrr.jpg 

13才、14才といえども、負けずに武器の使い方の猛訓練を受けます。
















無題dvdvd  
しかし、女性蔑視の文化が残る、イスラム教徒の敵につかまれば、何をされるかわかりません・・・
もし敵につかまったら、その時はみな、自決の覚悟ができていると言います。



つまり、彼女たちは、死を怖れていないのです・・・それが、最強女性部隊といわれる理由です。











8ec32fe99d3079dde83c34bf841594ff.jpg
さんざん、 残虐行為を繰り返している、イスラム過激派組織ISの戦闘員ですが、不思議なことに、【女性兵士に殺されると天国に行けない】と信じているらしいのです。
そのため、戦場において、クルド人女性兵士との遭遇を極度に怖れているそうで、前線で、女性兵士を見ると、皆彼女らに背を向けて一目散に逃げるんだそうです!








 無題fdf

彼女たちの、怒涛の進撃によって、IS(自称イスラム国)が、散りじりになって敗走するシーンを見てみたいものです。
所詮、ISなど、寄せ集めの烏合の衆ですから、彼女らの前に、白旗を上げて投降する日も、近いのかもしれません。



関連記事
スポンサーサイト
プロフィール

さくら

Author:さくら
演歌の歌姫、水田竜子さんイチオシ応援中!バラードの女王、高橋真梨子さんも大好き!KARAも応援してたけど、ほぼ解散状態で、熱は醒めました・・・
路地裏探索からスタートしたブログですが、最近は御朱印集めがマイブームの毎日。
ブログの更新もかなりサボってますが、読者の皆様ほんとスミマセン。気が向いたらUPします。
ツイッターもやってますので気軽にフォローして頂けたら幸いです!

最新記事
さくらのTwitter
カテゴリ
アクセスカウンター
最新コメント
NOTICE
当ブログ内で使用している、歌手、アーチスト、女優、タレントなどの画像、動画、歌詞等々は、あくまで個人で楽しむ目的で使用しており、全ての著作権・肖像権は、著作権元に帰属致します。 決して、著作権元の権利を、侵害するものではありません。
楽天
東京天気
台風情報
クリックすると細かい情報が見れます↓
潜航艇クリック!
グリニッジ標準時
月別アーカイブ
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

検索フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。