スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

鶯谷古典酒場「鍵屋」

千石そばや・鶯谷鍵屋 095
JRの鶯谷といえば・・・



千石そばや・鶯谷鍵屋 097
たくさんの線路を挟んで、駅の東側に、ゴソッと固まっている、ラブホ街で知られています。




千石そばや・鶯谷鍵屋 104

千石そばや・鶯谷鍵屋 105-2
早い時間から、ラブホのネオンが煌き・・・




千石そばや・鶯谷鍵屋 110
たまに、すれ違うのは、デリヘルのお姉さん?・・・でも、今日はその話じゃないんです。




千石そばや・鶯谷鍵屋 101-1
陸橋を渡って、脇の階段を降り、




千石そばや・鶯谷鍵屋 111
言問通りを横切って、





千石そばや・鶯谷鍵屋 117-1

千石そばや・鶯谷鍵屋 119
根岸の路地裏へ入ってゆきます。















千石そばや・鶯谷鍵屋 122

ここです・・・住宅街の中に、ポツンと佇む和の居酒屋。






千石そばや・鶯谷鍵屋 124-1
「鍵屋」さんです。






千石そばや・鶯谷鍵屋 167-1
入り口には、こんな大徳利が嵌め込んであります・・・







千石そばや・鶯谷鍵屋 146-2
店内に入ると、右手にL字型のカウンターがあり、その中で、白髪の店主らしき方が、忙しそうに動いています。





千石そばや・鶯谷鍵屋 127
左手の畳敷きの小上がりには、テーブルが2つほど置いてあります。






640x640_rect_13932445.jpg
↑この1枚は、ネットから借りた画像ですが、年季の入った長いカウンターは、楓の丸太を半分に割ったものだそうです。







o0640048011935012134.jpg
カウンターの背後の棚。





91f4936045d6249715e9b2506fa698e3.jpg
こちらがおつまみのメニュー。






o0405072012165898801_20140124160018880.jpg
ビールは、瓶のサッポロとキリンのみです。
突き出しは、煮豆。






640x640_rect_13932581_20140124160539af7.jpg
これは、うなぎのくりから焼き・・・香ばしくて旨いです。
早い時間に売り切れてしまうので、一人1本まで。




1520052.jpg
合鴨の塩焼き・・・これも、なかなかです。







1520043-c58ec.jpg
店内に飾ってある看板やポスターなどは、いずれも年季の入った、古き昭和を感じさせるものばかり。






20130415205239b20-1.jpg

1520046-07192.jpg
お酒は、櫻正宗と大関と菊正宗の3種類のみ。
枡で量って、正一合、徳利で出されます。





1520040-89864.jpg
使い込まれた、燗付け器。






21424763.jpg
ちょっぴり甘口の、櫻正宗の熱燗をいただきます。





千石そばや・鶯谷鍵屋 156
にこごり。






img_1030888_30521836_4.jpg
煮奴・・・すきやきみたいな甘辛い割り下で、豆腐と葱、あと少量の鶏肉のもつを煮込んだものです。





img_1030888_30274187_16.jpg
薬味の、刻み葱を入れる箱も、また趣きがあります。








130529259103416209191_IMG_0019.jpg
「鍵屋」さんの創業は、安政のころだそうで、戦後、本格的に居酒屋として営業を始めたらしいです。
これは、言問通りに面した場所にあった、昔の店舗(右端)です。





640x640_238027.jpg
その後、言問通りの拡張に伴って、現在の場所に移転し、元の風情のある建物は、江戸東京たてもの園に移築され、現在も一般に展示されています。





Tatemono06-37fb4.jpg
これは、江戸東京たてもの園に展示されている、当時の店内の様子・・・味わいがあります!






nak040512_1.jpg
そういえば、居酒屋の「鍵屋」さんは、古くからの家訓で、女性のみの入店はお断りしてるそうです。
しかし、男性と一緒なら、入れるとのこと。











kk.png
なので・・・心優しき飲兵衛の皆さん、「鍵屋」さんの前で、ウロウロしてる淑女を見かけたら、『一緒に入りませんか』と誘ってあげてください(^^)/






千石そばや・鶯谷鍵屋 164-1

鍵屋酒場
台東区根岸3-6-23-18
03-3872-2227
JR鶯谷駅から徒歩5分
営業17:00~21:00
日祝休み

小さい店で、酒場マニアに超人気ゆえ、満席で入れないことも多いので、お出かけの際は、ご注意ください。








にほんブログ村 旅行ブログ 東京旅行へ
にほんブログ村

にほんブログ村 酒ブログ 関東飲み歩きへ
にほんブログ村

にほんブログ村 写真ブログ 東京風景写真へ
にほんブログ村


街並み巡り ブログランキングへ


KARA ブログランキングへ





関連記事

tag : 鍵屋 古典酒場 江戸東京たてもの園 根津 鶯谷 ラブホ街

コメントの投稿

非公開コメント

おはよん ラブホに行った話かと思って一瞬ドキッとした(笑)
このお店だるま屋と同じ昭和の雰囲気の店だね
煮奴美味くて暖まりそう(鶏肉はいらないけど)笑

今こうゆうお店少なくなっているから、貴重だね。

今インフルエンザ、ノロが大流行してるから、気を付けて

ではまたね そわか、ソワカ。

Re: ソワカさんへ

ソワカさんへ
コメントありがとね~~~(^^)/
鶯谷といえば、ラブホ街で超有名だけど、このへんは入ったことはありません笑
鍵屋のご主人はちょっと、とっつきにくいけど、
お店の古臭い居酒屋の雰囲気はなかなかイイですよ。
ただ、昔の造りなんで、カウンターが狭いです・・・
一人で、ちょこっと飲むならいいですが、大勢では無理ですね。

4月の旅行プラン、いろいろ考えてますので、乞うご期待(^^)v
お互い若くないので、体を大事にしましょう笑

プロフィール

さくら

Author:さくら
演歌歌手水田竜子さんを応援しています。J-POPは高橋真梨子さん、K-POPはKARAが好きだったけど、3人が脱退して、ほぼ解散状態(泣)
路地裏探索からスタートしたブログですが、最近は御朱印集めがマイブームの毎日。
パソコンがクラッシュしてから記事書くのが面倒臭くなり、更新が途絶えてますが、読者の皆様ほんとスミマセン。そのうち気が向いたらUPします(笑)
ツイッターもやってますので気軽にフォローして頂けたら幸いです!
ペンネームの「さくら」は名字から・・・『男はつらいよ』の寅さんの妹、優しい「さくら」のファンでもあります。

最新記事
さくらのTwitter
カテゴリ
人気ブログランキング
にほんブログ村ランキング
アクセスカウンター
ランキングバナー
にほんブログ村 旅行ブログ 東京旅行へ にほんブログ村 酒ブログ 関東飲み歩きへ にほんブログ村 写真ブログ 路地・路地裏写真へ
最新コメント
NOTICE
当ブログ内で使用している、歌手、アーチスト、女優、タレントなどの画像、動画、歌詞等々は、あくまで個人で楽しむ目的で使用しており、全ての著作権・肖像権は、著作権元に帰属致します。 決して、著作権元の権利を、侵害するものではありません。 不適切な内容があった場合には、削除等の対応を検討致します。
楽天
リンク
月別アーカイブ
東京天気
グリニッジ標準時
潜航艇クリック!
台風情報
クリックすると細かい情報が見れます↓
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

検索フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。